闇金という金融業者について

okane48
標準

闇金という金融業者があります。

この金融業者は違法業者で、そのため闇金と呼ばれています。

金融業者であるため、お金を貸してほしい人には貸しています。

しかし金利が非常に高くなっています。

普通消費者金融では、金利の上限は20パーセントです。

しかし闇金の場合は、30パーセントかそれ以上になることもあります。

また返済ができない時は、厳しい取り立てを行います。

自宅に来たり、場合によっては職場に来たりして、返済するまで居座ります。

ですから、いくらお金が必要であっても、闇金を利用してはいけません。

しかし見分け方が難しいのも事実です。

闇金は、一見普通の消費者金融のように見えるからです。

しかし登録番号がない、固定電話の連絡先がなく、携帯電話にしか連絡できない点、

申し込みの時に、本人確認と収入証明以外の書類を持って来させる点などで、

闇金かそうでないかの見分けがつきます。

ではもし闇金を利用した時は、どのようにすればいいのでしょうか。

その時はすぐ闇金に強い弁護士に連絡するようにしましょう。

ワクワクの妊娠、ドキドキの生活費。

19
標準

初めての妊娠に主人と二人でとても喜びましたが、時間が経つにつれて日々感じる不安も増してきました。

それはずばりお金のこと。

今まで二人とも仕事をしていたから、生活費が心配になることもなく少々ざる勘定になっていた部分がありました。

でも産休・育休に入ることを考え始めると、少しお金は貰える制度はあるものの今までのようにはいかないし、今後の育児にかかるお金も心配です…

ざる勘定では貯蓄も出来ないし、ライフプランを考えて保険の見直しも必要だし。

お金って大事なのにあまりきちんと考えていなかったのが、急に不安になって将来お金に困る生活にはなりたくない!と思い、ファイナンシャルプランナーさんと出会うご縁が出来たので思いっきり相談しました。

まだまだ考えることはいっぱいだけど、少しづつ将来に備えていきたいと思います。

自由を手に入れた代償の、時給生活はやっぱりキツかった!

31
標準

前職、休みが少なく、拘束時間の長い限りなくブラックに近いワンマン会社。

ただいま大手の気軽な契約社員。

15分刻みの時給なので、スッと上がれるなんて以前には考えられなかった幸せ!

…でも、ストレスフリーな自由を手に入れた代償で、とーーぜん、手取りは激減。

それでもほしかった自由なので、仕方ないっちゃ仕方ないが、ほんとにどっちかだなぁ、と痛感の日々。。

お金が入ってきても、心身ともに疲労困憊で使う時間がナイ。

か、時間も心の余裕もあるが、自由がきくお金がナイか。トホホ

ブラック時代に身を削って築いた貯蓄が、少しばっかりあるので何とかなっているが。

実家暮らしで家賃は要らぬ現在だが、あちこちガタがきて、色々物入りで本当に困る!

同時になんでもつぶれないでーー!

ほどほどの仕事で、それなりの給料はもらえないものなのか…うーむ