夫の車購入への意欲

13
標準

お金がない、お金がないとしょっちゅう愚痴を言うので、私に自分のものはなかなか欲しいと言わせてくれない我が家の夫。

しかし、古くなると逆に修理費がかかってくるし必要だから、と言い訳しながら、今の車から新車に変えようとしています。

そして、一度良い車に乗ったら次の車のレベルは落とせない、と良く分からない事を言いながら今の車を新車で購入した時と変わらないか、それ以上の価格の車を購入しようと考えているようなのです。

長年ペーパードライバーで、車の事があまり良く分からない私だからなのか、勝手に購入を決めてしまいそうな勢いなのが怖いです。

車を新車で購入して、我が家のお金は大丈夫なのかと思うのですが私には専業主婦でいて欲しいというのだから、大丈夫なのかもしれません。

でも、普段からお金がどんどん出ていくとこぼしているケチな人なのに車にはお金をケチらない姿勢が理解できません。

大きなお金を使うなら、家のお金なのだからちゃんと私ともよく話し合ってから決めて欲しいと思います。

正月に散財しないためにあえて行ったこと

15
標準

正月はとにかくお金がかかるものです。

そこで我が家は、できるだけお金がかからないように、あえて夫の実家に帰省しました。

夫の実家に行くって、嫁にとってはしんどいものです。

最近では、正月でも実家に挨拶にも行かず、家族水入らずで過ごす人も多いみたいです。

しかしそれではやっぱりお金かかるんですよね。

夫の実家に行くことで、手伝いもしないといけないし気苦労も多いですが、出費は減ります。

おせちやすき焼きをご馳走になり、子どもにはお年玉までいただきました。

かかったのは交通費とお土産代、途中でコンビニに寄って飲み物やおやつを少し買っただけです。

家族で楽しく過ごすなら、正月よりもオフシーズン。

お値段も安く旅行したりレジャーに行けたりしますからね。

ネットでお金を稼いでいる

12
標準

私は12年前に、そのころ自分で作ったアクセサリーを、自分でホームぺ―ジを作って

公開したいとおもって、パソコンやホームページソフトや、デジカメを買ってしまったのでした。

自分で、自分のアクセサリーを公開することが成功したのですが、売って欲しいといわれて

販売もするようになりました。

でも、たいしたお金になっていませんでした。

売れても月に1万円程度でしたので、もっとネットで稼ぎたいとおもうようになりました。

私は、タロットカード占いをやってきましたので、自分の好きなことで人を幸せにしようという

サイトに占い師として登録して、電話占いをやっています。

今では待機すると、毎日のように鑑定依頼がきます。

ネットでお金を稼いでいます。