お金の稼ぎ方

02
標準

お金を稼ぐには様々な方法があります。特に最近は、給料がなかなか上がらず、非正規雇用の人も増えており、本業以外の様々な方法でお金を稼がなくては生きていけません。

自分も様々な方法で副業を行い、お金を稼ぐようにしています。

とはいえ、今のところは在宅でできるものだけにしています。

たとえば、ネットオークションやフリマアプリで不用品を売るという方法です。

これですと、捨てようと思っていたものでも、意外な高値で売ることができることがあります。

また、ネット上でポイントサイトを駆使して、出来る限りのお金を稼ぐようにしています。

ただし、ネット上だけではどうしても限界があるので、いずれは外に出て働くような方法で副業を行っていきたいと思います。

小銭を数えた話

02
標準

子供の頃にひたすら小銭を数えたことがあります。

祖母が小銭を溜めており、いくらあるのか知りたいと言ったからです。

数えるのは楽しかったですが、大量にあったので1時間近くかかりました。

詳しい金額は覚えていないのですが、全部で数万円ほどありました。

報酬として100円貰い、それを持って近所の文房具屋にシャーペンを買いに行ったのを覚えています。

オレンジ色のちょっとお洒落なシャーペンでした。

数か月使ってあっさり壊れましたが、手に入れた時は嬉しかったです。

あの頃は100円貰ったことが純粋に嬉しかったですが、現在は1時間もかかったのに100円は安すぎると思いました。

でも、小学生の子供への御駄賃なので仕方ないかもしれません。

お金の不思議~執着すると逃げて行く

okane59
標準

はじめまして。

今日は私が常々、お金に対して感じている不思議さについて、お話しようと思います。

元来、あまりお金に執着しない私、稼いで使う!がモットーで毎日過ごしておりますが、時々、人が変わったかのように節約したくなる時があります。

今は楽しいけど、このままじゃマズイよな~、やっぱり将来のためにも節約しなきゃ!!と思い、お財布からお金が出ていかないように出ていったら嫌だな~、と考えていると、あら不思議!!!予想外の出費があったりするのです(泣)

そこで、やっぱりケチケチしないで使おう!楽しく過ごそう!と思っていると、その後も嬉しい出来事があったりするんですよね。

執着は良くない、と言われますが、お金に対してもそれは同じなのですね、と、しみじみ思います。

ちょっと信じられないかもしれませんが、節約に疲れた方がいたら、ちょっと気持ちを緩めてみるといいかもしれません。

読んで頂きありがとうございます。