ダブルワークの辛さ

26
標準

私は幸いお金で困っているような家庭出身ではないので、

お金に困って育ったわけではありません。

決して裕福でもありませんでしたが、

安定した職業の両親の元で育ったことに関しては今でも感謝していますね。

この前バーで飲んでいたときに知り合った40代の女性は母子家庭出身で、

高校生からアルバイトを始め、夜間大学に通いながら大学を卒業した後、

ダブルワークで本業と副業を掛け持ちしながら一生懸命高校や大学の学費や奨学金を返したみたいです。

10年以上かかったみたいですが、

なんだか聞いているだけでお疲れ様でしたという感じでした。

借金がなくなった今は年老いたお母さんを養っているみたいですが、

なんだかな、と思ってしまいました。

本音を言うと可哀相と思ってしまいますが本人は幸せとおっしゃっていたのが何よりです。

本業一本で生活できている自分は恵まれているのかもしれません。

お金は発明です

30
標準

仮想通貨を理解しようと思い、お金について考える。仮想通貨について考えていくとお金について考えざるをえなくなる。

ビットコインだけで、大阪から東京まで旅行した人がいるそうだ。ほとんどの交通機関はビットコインでの支払いを受け付けていないので、ほぼ歩くことになる。食事もビットコイン支払いが可能な店を探さないといけない。

お金は交換可能な時に限って価値を持つ。最先端(ビットコイン)のお金を持つことで、物々交換時代に逆戻りしてしまったということだ。自分の持っている価値が、相手の欲する価値でないと交換が成り立たない。それぞれが、直接的な交換を求めれば人々は歩かなければならない。

お金という価値を経由することで、人は歩く距離を縮めることができる。お金は発明です。

急な出費について

04
標準

今月は、急な出費がありました。
突然、高校時代の友人に誘われて食事会に参加してきました。
その参加費に約4千円も取られてしまいました。

仲の良い友人で親しくさせてもらっている方だったので、なかなか断れず参加する形になりました。
私のこの給料で4千円の参加費は、凄く痛いです。
少しお堅い感じの食事会だったので、あまり食事も楽しめませんでしたが、久々に友人に会えたのは良かったです。

今度からは、食事会も断ろうと思います。
冷たい人間に思われるかもしれませんが、今は生活費とローンを支払っていくだけで精一杯です。
もし少しでもお金に余裕があるのなら、友人と2人でカフェにでも行くくらいで充分です。

久々に贅沢してしまいました。