カードローンと質屋はどちらがいいでしょうか

okane87
標準

お金がないという時は、いくらか借金をすることもできます。

借金には、大きく分けて2通りの方法があります。

1つは銀行や消費者金融で、カードローンでお金を借りる方法です。

本人確認と収入証明さえあれば、申し込むことができます。

審査がありますので、それに通ればお金を借りられます。

しかしこれは、定収入のある人しか利用ができません。

今は仕事を辞めていて、収入がないという人は通る確率は低いです。

そのような人は、質屋へ行ってみるという方法があります。

質屋は審査がありませんが、担保となる品物が必要です。

担保としては貴金属やブランド物のバッグ、財布などがいいでしょう。

また仕事をしているけれど、審査が不安という人の場合も質屋はお勧めです。

質屋は3か月間預かってくれますので、その間にお金を作り、担保を出すようにしましょう。

またお金を借りるのではなく、買い取ってくれることもあります。

不要になった時計などは、質屋へ持って行くのもいいでしょう。

ちゃんと考えないと節約が浪費に

05
標準

毎月の食費が馬鹿にならないので、かなり遠方までセールを探して徒歩で買い物をする事にしました。食パンでも探せばいつもの半分位のものが見つかったりしますので、食費は60%くらいに抑える事が出来ました。当然のことながら自炊が中心になり、健康面でもメリットが出て喜んでいました。

ところが歩く事はいいのですが、それにまつわる事までは考えていなかったのです。たくさん歩けば靴擦れが起きてしまいますし、靴の寿命は短くなります。それにかかる経費を考えていなかったのが失敗でした。スニーカーはあっという間に新しくしないといけなくなり、靴擦れ防止の為には靴下も大量に必要となったのです。

計算してみたら、セーブ出来た食費を上回る出費が発生したことが分かりました。これでは本末転倒を絵に描いたようなものです。やはりお金の事を考えるなら、事前にちゃんと計算をするべきだという教訓になってしまいました。

株でちょっとお得に暮らす

17
標準

最近株の購入をちまちま行ってます。株主優待の目的で今三つ目です。そろそろ届く頃で、毎日ポストを眺めてます(笑)。

銘柄は、外食費節約のために大手チェーン店の株をひとつ。日用品も買える電気屋さんの株をひとつ。あと息子の服を買うために服屋さんの株をひとつ持ってます。バランスよく貰うのも我が家には大事なこと。

私の服代のためにまだ欲しい会社のものもあります。お金貯めないと。

この優待だけで年12000円は得してます。+配当金入るし、普通に郵便局に預けるより断然お得です!優待選ぶときは、優待だけで3000円分は貰えるところに基準を絞ってます。10万以下でも3000円貰えるところはけっこうあるから、探してみることがオススメです!