副業に関する本を立ち読みしてきた

24
標準

この前本屋に行った時、副業でどう稼ぐかというような本を少しだけ立ち読みしてみました。

良かったのは、リアルな月収を公表してくれている具体例があったことですが、

その例が少なかったのでその人の例がそのお小遣い稼ぎの方法の代表になってしまっているところは少し残念でした。

でも、クラウドソーシングで月20万円!なんて大仰なことは書いてなかったのは大変良かったです。

よく、メールをするだけで月100万円!というすごい宣伝がありますが、あれは本当に一部の人だけのことですからね。

実際にその本に書いてあったクラウドソーシングで稼いでいるという主婦の人の月収は3万円でした。

リアルですね。

他の方法から何か学べるかなと思いましたが、既に知っている方法だったので買いはしませんでした。

ペットボトルを節約するだけ

02
標準

1本のペットボトルであろうと思う節約をすることによって100円ぐらいは違ってくることになりますので、それが最終的にかなり多くの金額になったりすることがあります。私はそのあたりのことを意識してお金を貯めるように心がけていました。

これがそこそこ上手くいくことになって、それこそ年間で数万円くらいにはなりましたから、十分に節約してお金を貯めるということに繋がっているということは間違いありませんのでこういうやり方もおすすめできると言えるでしょうし私はよくやっています。

一気にどうこうできることではないですがコツコツとやることには向いています。そもそもそんなに一気に貯めることができたりすることは難しいでしょうから、こうしたことからやるわけです。

お金を稼ぐための方法について

okane18
標準

最近では、お金を稼ぐための方法として、インターネットのネット副業が注目されています。これは以前よりも稼ぎやすくなったと私は思います。

なぜ、インターネットのネット副業が稼ぎやすいのかということですが、まず、インターネットの普及率が高いからです。みんな、インターネットで何かものを購入する時代になりましたし、抵抗がなくなってきていると思います。

お金をインターネットで落とすことに抵抗がないですし、ネット通販しか買い物しないという方も増えています。なので、お金を稼ぐ手段としてはネットでの副業が最も良いのではないかなと思います。

お金を稼ぐのは難しいですが、今後もネットでの副業というのは広がっていくのではないかなと思っています。