副業としてはネットを活用すること

22
標準

副業をしたいと考えるのであれば今はインターネットを活用するということがかなりお勧めできることになりますのでそこから検討してみると良いでしょう。

ネット上には様々なお金儲けの情報というのがあります。それは本当にお金が儲かるのかどうかということから考えなければならないという点も確かにあるのは間違いないのですが、例えば具体的にものを納品したり、売買したりということになりますとそれは問題ない副業であるといえるでしょう。

わけのわからないネットビジネスに手を出すというわけではなくあくまで地に足のついたちょっとした商売をするというようなことがお勧めできるわけです。それができるようになりますと副業としては最高でしょう。

奨学金の捉え方

okane31
標準

奨学金って学生の味方ですよね。

私自身も奨学金を2種類受けながら大学を卒業しました。

高校生の時に受けた奨学金の説明を思い出してみると、

「若者の将来への援助」とか、「親も困らない学生生活」とか、

「借りたお金はバトンで、次に奨学金を利用する学生に渡していくもの」

などと言われ、ポジティブなものなんだなと疑いもしませんでした。

ただ、今返済する状況になって感じるのは、

上記の説明では甘いということです。

利子が他の物と比べて低かったとしても、奨学金は借金です。

4年間で借りたお金を、40代、50代になるまで返し続けなければならない覚悟を

柔らかい表現で教え続けていいのだろうか?と疑問を持っています。

私はこの春子供が生まれました。

彼が将来奨学金を借りるとなったら、

長く払い続ける借金であることを伝えます。

できるだけ奨学金を使わなくてもいいように、

今から夫婦でお金を貯めて行きたいと思います。