副業したら給料下がったけど余裕が出ました

03
標準

最近思うのですが、副業などを始めた結果、給料が著しくさがったのですが実は余裕がでました。

というのも、お給料が違う日に入ってくるので、額面は少ないのかもしれないのですが、それだけで通帳に記録される多いので、なんとなく気分は良いです。

それに、決まり決まった金額よりも多少変動がある方が自分的には楽しめるのでそれも自分の性格に合ってるかなって思います。

今は仕事が結構忙しいので、お金のことを考える暇もないのも無駄遣いをしないのでいいかなって思ったりします。

とりあえず、自由になるお金が少ないのでそこだけは気を引き締めて、日々を過ごしたいです。

いずれはお金のことを気にしないで、過ごせる生活をきちんと構築したいなって考えているところです。

新たなお金を稼ぐ方法を検討する

okane95
標準

最近パソコンやスマートフォンの調子が少し怪しいなと感じることがあるのですが、壊れる前に買い換えようにもお金がないため、しばらくは食費など削れるところは削って情報家電貯金をしようと思っています。

しかし、もし今よりもう少し収入が増えたらこんな悩みもすぐに解決できるでしょう。

そこでハンドメイドアクセサリーを販売してはどうかということが思い浮かんだのです。

幸いアクセサリー作りはちょっとした趣味です。

しかしハンドメイドアクセサリーが売られているショップを覗くたびに、なんだ市販品を組み合わせただけじゃないかと思ってしまうのでした。

本来それでいいのでしょうが、売るとなるともっとオリジナリティを出したいと考えてしまうわけですね。

こんな面倒な考え方をする人間にハンドメイドアクセサリー副業は無理かな、なんて思ってしまったので、他の方法を考えつつ節制をしていきたいと思っています。

ダブルワークの辛さ

26
標準

私は幸いお金で困っているような家庭出身ではないので、

お金に困って育ったわけではありません。

決して裕福でもありませんでしたが、

安定した職業の両親の元で育ったことに関しては今でも感謝していますね。

この前バーで飲んでいたときに知り合った40代の女性は母子家庭出身で、

高校生からアルバイトを始め、夜間大学に通いながら大学を卒業した後、

ダブルワークで本業と副業を掛け持ちしながら一生懸命高校や大学の学費や奨学金を返したみたいです。

10年以上かかったみたいですが、

なんだか聞いているだけでお疲れ様でしたという感じでした。

借金がなくなった今は年老いたお母さんを養っているみたいですが、

なんだかな、と思ってしまいました。

本音を言うと可哀相と思ってしまいますが本人は幸せとおっしゃっていたのが何よりです。

本業一本で生活できている自分は恵まれているのかもしれません。