教育費っていくらくらいなのだろう?

70
標準

我が家には子どもが二人います。

まだ小学生と幼稚園生なので、これからかかるであろう教育費がいくらくらいになるのか、まだピンと来ていない所があります。

周りのご家庭は教育熱心な家庭が多く、どのお子さんも沢山の習い事をしています。

既に小学校から私立に行っているお友達もいますし、中学受験はさせると決めているご家庭もあります。

我が家の上の子も塾へ入れる事にしました。

月謝が結構高いです。

中学受験はまだ考えていません。ですが、子どもにはいい教育を受けさせてあげたいと思います。もし受験を頑張りたいと子どもが言ったら、その気持ちに親も応えてあげたいです。

ですが、教育費の事を考えると、我が家の家計で本当に中学受験なんて出来るのかな?

しかも上の子が受験をすれば下の子も受験をしたいと言うでしょう。

そう考えると、やっぱりお金は大事だなぁとつい考えてしまいます。

教育はお金で買うのですかね。やっぱり。

240円で夢を買う

01_k2
標準

去年の春、苺の苗を3本買いました。1ポット80円だったから、全部で240円。本当は苺を買いたかったのですが、500円の苺を見て、本当に食べたいかどうか考えているうちに、育ててみると楽しいかも・・・とふと思いました。

その考えが気に入って、笑顔になれたので、早速苗を買って植えましたが、育ったイチゴは一粒だけ。それでも不思議に満足。あれから1年。今年は、白い花が沢山咲いています。

毎日、苺の様子を見ることが楽しみ。上手く行けば、結構沢山実が付きそうな感じです。太陽の光を浴びて、真っ赤な苺が沢山なっている様子を想像するとワクワクします。実のなっている様子は、本当に心を幸せにしてくれます。240円でかなり素敵な夢が買えた気分です。

年金の支払いが大変

07_1
標準

現在求職中で、月々の国民年金を一時的に銀行口座から引き落としで支払っていますが、あまりに掛け金が高額で家計を圧迫しています。

働いていた頃も掛け金が高く、こんなに払って本当に60ないし65歳になった時に支払われるのだろうかと思っていたのですが、高齢化社会になりつつある中、その分預貯金をしていた方が確実なのではないかという不安も感じます。

年金は、ちゃんと払ってちゃんと貰えるなら一番割のいい保険だと思います。しかし、どんどん給付年齢の引き上げ、給付金額の引き下げが行われ、制度の破たんが心配です。

昔は1万3千円弱の月額が、今では1万6千円以上かかります。それだけでもかなりの負担です。パートや非常勤だと相当な痛手と感じる金額です。

必ず将来支払いができるよう、国には制度を維持していただきたいです。