お祝い金

12
標準

私は今年は人へのお祝い金でまさにご祝儀貧乏のような状態です。友達の新築祝いに始まり出産祝い、そして遠方での結婚式とお祝い事が重なっています。

本当に辛くて結婚式を断ろうかとも思いました。しかし結婚する友達は小学校からの同級生です。しかもその友達で最後の結婚式のお呼ばれになると思います。色々悩んだ結果やはり出席することにしました。

やはり人へのお祝いのためのお金はケチってはいけないなということを感じました。だから今年は節約の一年として削れるところは削っていこうと思います。

自分自身のための買い物を節約したり我慢したりすればなんとかなると思います。これからずっと節約し続けなけれならないわけではなく、たった一年だけですから頑張りたいです。

わたしのお金

05
標準

私の実家は自営業です。

お金には困らない家ですが、私はある事情があり、今仕事は休んでます。

働けるときはバリバリ働いてましたが、今は元気を無くしてる状態なので働けません。

だから生活は色んな人から助けてもらってやっています。

私のお金は今助けてくださってる人達のお金です。

だから、たくさんの人達に感謝しなければいけないです。

少ないお金でいかに1ヶ月暮らすか?

出費を抑えられる部分は抑えていき、使うべき所に使ってます。

というよりも自分の性格がケチなだけなので、お金は普段からあまり使いません。

どこかに出かけたり食べに行ったりもあまりしません。

時々、他の人は1ヶ月どれぐらいの金額で暮らしてるんだろうと気になります。

ちなみに私は5万です。

足りないときは貯金が少しあるので、そっちを使いながら暮らしてます。

正直きついです。

でも頑張ります。