かさむラテマネー

okane29
標準

毎日何気なく買ってるcoffeeやペットボトルドリンク、ガム、タブレットミントってありませんか?

1回の購入で¥100〜¥500でそれほど高くはありませんが、1ヶ月・1年間で換算すると結構な値段になりますよね。

例えば、¥150×31日間=¥4650/¥4650×12ヶ月間=¥55800。怖くないですか??笑

アメリカではそのような出費の事を総称してラテマネーと呼んでいるそうです。

知ってましたか?

私は最近知って、なるほどなぁ〜と感じました。

私も毎日のようにコーヒーや(最近はタピオカドリンク)、菓子を買って仕事の合間に食べてるので小さい出費がかさなっているなぁと思うのです。

ラテマネーを抑える為にも仕事の時につい買ってしまうコーヒーも1週間に1回など小さい節約を取り入れたいと思います。

増えている必要なものの出費

13
標準

仕事を始めた時から、ちゃんと節約をして、いざという時のために備えようという考えを持っていました。

それは今も変わりません。

日々節約を心がけ、一月に最低でもこれくらいは貯金をしようという目標を自分なりに掲げて頑張っています。

目標通りうまくいっている月の方が多いのですが、最近は貯金額が減ってきています。なぜなのか不思議に思い、何にいくら使ったのかを細かく記しているノートを見てみると、どうしても買わなければならないものの出費が増えていることに気がつきました。

外食や洋服代などがかさんでいるのであれば、節約のしようもあるのですが、必要なものとなるとそうもいきません。

必要であるものを買わないようにしてしまうのは究極すぎると思うので、そこまではしません。

出費が削れない分、少しでも収入を増やさなければダメだなぁと真剣に考えている最中です。

急な出費について

04
標準

今月は、急な出費がありました。
突然、高校時代の友人に誘われて食事会に参加してきました。
その参加費に約4千円も取られてしまいました。

仲の良い友人で親しくさせてもらっている方だったので、なかなか断れず参加する形になりました。
私のこの給料で4千円の参加費は、凄く痛いです。
少しお堅い感じの食事会だったので、あまり食事も楽しめませんでしたが、久々に友人に会えたのは良かったです。

今度からは、食事会も断ろうと思います。
冷たい人間に思われるかもしれませんが、今は生活費とローンを支払っていくだけで精一杯です。
もし少しでもお金に余裕があるのなら、友人と2人でカフェにでも行くくらいで充分です。

久々に贅沢してしまいました。