子育て中の世帯の内職

04
標準

今の時代、家での内職なんて流行らないと私は思っていましたが、うちのマンションでは意外にやってる人が多いです。

それは全てが赤ちゃんのある主婦でまだまだ外に出て働けないと覚悟している人たちです。

しかも、近所に頼れる身内がいない母親たちですね。

近所に頼れる身内がいたら子供が体調崩しても預かってもらえますから働けます。

でもそうでないと、母親たちは内職くらいしかお金を稼ぐすべがないという事でしょう。

気持ちはわかりますよね。

お金はなるべく増やしておきたい、内職なんて収入は微微たるものだけどやらないよりもマシってことです。

子供のおやつ代にでもなれば満足ですよね。

いくら外で働かなくても、多少のお金の余裕は専業主婦にだって必要なのです。

お金が増えたら心に余裕が生まれますから。

夫の車購入への意欲

13
標準

お金がない、お金がないとしょっちゅう愚痴を言うので、私に自分のものはなかなか欲しいと言わせてくれない我が家の夫。

しかし、古くなると逆に修理費がかかってくるし必要だから、と言い訳しながら、今の車から新車に変えようとしています。

そして、一度良い車に乗ったら次の車のレベルは落とせない、と良く分からない事を言いながら今の車を新車で購入した時と変わらないか、それ以上の価格の車を購入しようと考えているようなのです。

長年ペーパードライバーで、車の事があまり良く分からない私だからなのか、勝手に購入を決めてしまいそうな勢いなのが怖いです。

車を新車で購入して、我が家のお金は大丈夫なのかと思うのですが私には専業主婦でいて欲しいというのだから、大丈夫なのかもしれません。

でも、普段からお金がどんどん出ていくとこぼしているケチな人なのに車にはお金をケチらない姿勢が理解できません。

大きなお金を使うなら、家のお金なのだからちゃんと私ともよく話し合ってから決めて欲しいと思います。