貯金

02
標準

貯金はなかなか思ったようには行きません。

先取り貯金かな?と思っても先取りが厳しい月があったりするのも事実です。

なので私は先取りで貯金できる時は貯金をする努力をしています。

それ以外は一時期流行った365日貯金です。

紙に365日の数字を書いていき毎日お財布の中をみて出来そうな額を貯金箱に入れていくんです。

そうすれば1年で7万近くたまります。

最初の方は金額が少ないのでやりやすいのですが後半は金額が上がるので少しずつキツくなります。

だから今では先に大きな金額から入れるようにしています。

私はコツコツ365日貯金をして主人は500円貯金をコツコツしています。

500円の方が貯金率は悪いですがチリも積もれば山となると言う言葉を信じて頑張ろうと思います。

お金を貯めるのは大変

11
標準

お金を貯めたい思っていてもなかなか貯めることができません。お金を貯めるだけのお金は稼いでいるはずなのですがどうしても貯めることができません。

世帯年収が400万円だったころも700万円になった時にも変わらず貯金はできませんでした。その差額はどこにいったのか疑問に感じますよね。あまりにも貯められないので、この際マイホームを購入してしまおうかとも思いましたが、それもまた勇気がでません。

ということで投資を始めることにしました。一番身近なFXを始めてみたのですが、それが良かったのかやっと少しづつ貯金ができるようになりました。FX投資を始めたことでお金に対する価値観が変わったのが良かったのかもしれません。それをきっかけにお金を節約することもできるようになりました。

効果が高い500円玉貯金

458a82bee87cdb1c0b89069ad1897d16_s
標準

私が今までに実践した中で最も楽しくお金が貯金ができる方法は、実は500円玉貯金でした。

貯金方法としては簡単なので、改めて述べる必要はないと思いますが、私の場合は500円玉が財布に入っているならばその500円玉はどこかで使える場面があっても、使わずに残して帰宅してから、貯金箱に入れるという方法をとっていました。普段の買い物はクレジットカードを使うことも多いので500円玉が貯まる頻度はそれほど高くなかったのですが、それでも月間では1万円程度の貯金ができていたでしょう。

数年後には 銀行に預金しようと貯金箱を開けましたが、想像以上に貯まっていたことにびっくりしました。そして、また新たな気持ちで500円玉貯金をスタートしています。