お金のことばかり気にかけている人は果たしてケチなのか

36
標準

人間である以上生活をするのにも遊びに行くのにも、全ての事柄にお金が絡んできます。

お金のことばかり考えている人は嫌われるとか視野が狭いと言われる世の中ですが、その人の置かれている立場を何も知らないでそう決めつけるのは早いのかもしれません。

もしその人が体調不良や困りごとで上手く働くことが出来ず、お金を稼ぐことが難しかったら必然的に貧乏になります。

お金が豊富にあるのに金銭面で固執してしまう人ではなく、本当になくて困っている人にクローズアップしてみると、こちらが何も言えなくなってしまうようなオーラを醸し出しています。

趣味を精一杯楽しみたくても金銭面で出来なくなると余計に心を病みます。

もし家族、友人、恋人とどこかへ行きたくても行けなかったりと、人と付き合う面でも苦しくなってしまいます。

こうして見るとむしろケチではなく、お金がなくなったことで傷を負った人に見えます。

そう、決して全員がケチという訳ではないのです。

もし自分や周りがそうなったとしても、一方的にケチだと決めつけたり、決めつけられたるすることがないように願っています。

お金を貯め込むばかりでいいの?

16
標準

お金は貯めるばかりじゃ何の意味もないでしょう。

せっせとお金を稼いで貯めるのが好きなら好きなようにしたらいいけど、

貯める目的がなかったり目標もなかったら、ただお金を貯め込むだけの人生になってしまいます。

お金を貯め込むことが無意味と言うのではありません。

「自分のことはどうでもいいけれど子供にお金を残したい」と思っている親はたくさんいます。

趣味がなくてお金の使い道が分からないからお金を貯め込む人もいます。

「いつ何があるか分からないから先々の安心のために」とお金を貯めている人もいます。

人それぞれいろんな想いがあってお金を貯めます。

でも時にはそのお金で自分を楽しませることもそれはそれで必要なんだと思うのです。

自分がお金を集めるきっかけについて

okane06
標準

お金は生活や趣味で使うので気になります。

私は趣味にお金を使って困ったことが多いです。

具体的にはお金を使って生活が困難になりました。

その時は周囲の人に相談した記憶があります。

私は普段からあまりお金を集めようとは思っていないです。

なぜなら儲けを考えると必ず失敗するからです。

だから自分は慎重にお金を稼ぐことを意識します。

しかし欲しいものがあればお金を集めたくなります。

以前は家具やインテリアのためにお金を稼ぎました。

その時は頑張れたので気持ちも重要です。

気持ちがあればお金は簡単に得られるのです。

既に集めたお金は上手く貯金しています。

お金を貯めると将来の役に立つのでお勧めです。

また何かのきっかけがあれば自分も頑張れると思います。