久方ぶりの遠出!車両に乗れると思ったのに賃金で制御!

31
標準

絶えずコストダウンばっかりだから少しは羽を伸ばしてあげようと思ったのでしょう。

今の時期、藤の花が遊べるから家族で出掛けよう!という話をお父さんが自ら切り出しました。

車代が鳴るから周辺しか行けないだろうと思っていたら、県内外での観賞を計画していらっしゃることを報じられました。

その地は、汽車を使わないと行けない周辺だったので驚きました。

久しぶりに汽車に乗れる話を聞いて、ワクワクしました。

いよいよ、今日がやってきました。

自動車に乗って出発すると、カーナビに行き先を打ち込んでいらっしゃる。

ターミナルまで間近いのにどうこんなことをしてるのかと思い、聞くと、「汽車は良いから、自動車で行くことにした!」と言うのです。

料金を安く済ませるために勝手にスケジュールを変えられていました。

久方振りの汽車、楽しみにしていたのに。